鹿児島・天文館を楽しくする地域密着型サイト

前のページへ戻る方へ


小松帯刀銅像のご案内

店名
コマツタテワキドウゾウ
小松帯刀銅像
キャッチコピー
27歳の若さで薩摩藩家老となり、西郷や大久保らを近代日本史に残る英傑へとその才能を引き出した人物
ご予約時・お問合せ時について
ご予約・お問合せの際は、天文館どっとこむを見てとお伝えになるとスムーズです。
ご連絡先・業態の紹介
業態 記念像
TEL 099-216-1327
一藩の財政・商工業・軍事・教育などをその若い双肩に担い、島津久光の懐刀として活躍。交流のあった坂本龍馬らとともに日本の明治維新を支える重要な人物
27歳の若さで薩摩藩家老となり、武士に過ぎなかった西郷や大久保らを近代日本史に残る英傑へとその才能を引き出し支援した、のちの小松帯刀(たてわき)です。喜入領主・肝属兼善の三男として鹿児島に生まれ、主島津斉彬の小姓となり、22歳のとき吉利領主・小松清猷の養子として家督を継ぎ小松帯刀と改名します。一藩の財政・商工業・軍事・教育などをその若い双肩に担い、島津久光の懐刀として活躍。交流のあった坂本龍馬らとともに日本の明治維新を支える重要な人物になってゆきますが、明治3年(1870年)に36歳の若さで病死。




インフォメーション-information

基本情報
店名 小松帯刀銅像  
所在地 鹿児島県
鹿児島市照国町(中央公園) (天文館エリア) 
電話番号 099-216-1327 

モバイルサイトQR-CODE

詳細情報
カテゴリ 記念像  
count 6,716 カウント
最終更新日 2008年09月08日 12:39:33

天文館どっとこむ運営について|お問合せ会社概要|プライバシー・ポリシー
Copyright (c) 2008 TENMONKAN.COM All rights reserved.