鹿児島・天文館を楽しくする地域密着型サイト

前のページへ戻る方へ


NIINA INTERIOR GALLERY のご案内

店名
ニーナインテリアギャラリー
NIINA INTERIOR GALLERY
キャッチコピー
心の安らぎをテーマにした、オーナーこだわりのヨーロッパ調インテリア
ご予約時・お問合せ時について
ご予約・お問合せの際は、天文館どっとこむを見てとお伝えになるとスムーズです。
ご連絡先・業態の紹介
業態 ショッピング インテリア・家具
TEL 099-226-0577

ショッピング情報

La Rochere ラ・ロシェール ランプ ふじ


La Rochere ラ・ロシェール ランプ ふじ

価格 203,200 円(税込)
数量

商品についてお問合せ


フランス直輸入 心安らぐ静かな灯り

La Rochere France ラ・ロシェール ランプ (ふじ)


ホワイト、ブルー、グリーン3色


サイズ(約)傘部直径28cm×高さ46cm  価 格 203,200円


19世紀末から20世紀初めにかけて、ヨーロッパにアール・ヌーボーの芸術様式が流行ました。ラ・ロシェール社でも、当時ナンシー派と呼ばれる芸術家たちが実践していた、ガラス層を重ねる技術を取り入れ、ランプや花瓶の製作に力を入れていきました。非常に根気のいる繊細な職人技により、希少なただひとつの作品が作られてゆきました。ラ・ロシェール社のランプからはアール・ヌーボー時代の雰囲気が醸し出されます。



ラ・ロシェールガラス職人(アルティザン)によるランプ製造技術


Collection  lntemporelles  コレクション アンタンポレル


 


1、高炉の中から、ポスト、と呼ばれる溶解したガラスの塊を竿を使って取り出します。


2、熱いガラスの塊をマイッシュと呼ばれる道具を使って形を整えていきます。


3、様々な色のエナメルを何層かにガラス表面に重ねていき、ガラスを再度加熱します。


4、鉄、又は木製の型の中で、ガラスに空気を入れながら、回転させて形を整えていきます。


5、ガラスをアーチと呼ばれる再焼きの高炉の中に置きます。


6、高炉の中のガラスの様子を見ながら取り出す瞬間を見極めます。


次に、アトリエに移されて最終仕上げされます。



7、ランプ台とシェードの余計な部分をカットします。


8、デコレーターがそれぞれのデザインに応じてガラス上にマスクを貼っていきます。(サンドブ ラスト製法)


9、ガラスは次にサンドブラストにかけられて、圧力をかけられた小さな砂の粒が、マスクをし ていない部分のガラス表面を削ってゆきます。


10、マスクをした部分を剥がし、その部分だけ磨かれて、輝きを帯びます。


11、最後に電気部品を取り付けて完成です。




心安らぐひとときを演出してくれる灯りをお楽しみください。


お問い合わせ 電話FAX:099-226-0577



 



更新日アイコン 2013年02月02日 23:08:25
( カテゴリアイコン ライト・照明 )




天文館どっとこむ運営について|お問合せ会社概要|プライバシー・ポリシー
Copyright (c) 2008 TENMONKAN.COM All rights reserved.